実家の家族が娘を見に来た

今日は札幌の実家から父と母が、東京に住んでいる姉夫婦とその子ども(娘にとっては従兄弟、僕から見ると甥っ子)が家に来てくれた。普通に平日だったから会社があったけど、早退して帰ってきた。自分の家系7人が揃うのは、結婚パーティー以来。

父と母は、札幌から汽車(相変わらずディーゼル車)と新幹線を乗り継いで来てくれた。姉夫婦は車があるので、東京から車で来てくれた(意外と近かったって言ってた)。娘をみんなに抱いてもらうことができたし、甥っ子にも遊んでもらったので、ひと安心(月はじめには妻の家族も見に来てくれたので、ひとまず自分の家族も見てくれたという意味で、なんとなくひと安心)。

今日は娘の1ヶ月検診の再検査もあり、妻も娘も疲れていたけど(なにより金曜から大変だったのでかなり疲労困憊だったけど)、なんとか一日を無事終えることができました。よかったよかった。

投稿者: sussan_0416

さいたま市に住む一児のエンジニア。出身は北海道札幌市、学生時代に過ごした函館が好き。仕事はiOS・Androidのスマホアプリ開発。前職では、広告配信を最適化する機械学習システムの開発(Python)、アドサーバのAPI(PHP)を担当。