通勤中に見つけたロゴを勝手に視覚調整する試み(1)

2年前のとりくみだけど、改めてまとめておくことにします。

きっかけ・動機

毎日見ている電車の広告ですが、その中でも特に違和感を感じていたロゴがありました(今回のもの)。それならばいっそ、勝手に自分の思うロゴに変えてしまって、自己満足しちゃおうという試みです。自分の勝手な感覚だけで視覚調整をするわけですが、これを通して、見た目のバランス調整について友人たちに知ってもらいたかったというのもありました(当時はFacebookでシェアした)。共感は得られにくい。

試行

あえて、どこの団体のロゴに手を加えるなんて言う紹介もしません。純粋に、違和感を感じたもの「そのもの」だけに集中するので。そもそも、本物のロゴの意図なんてものは一切知らないわけです。なので、純粋に、違和感を感じている部分だけを直していきます。

ひとまず、視覚調整前後の画像を2枚。

本物のロゴタイプをトレースしたもの(上)、勝手に視覚調整したもの(下)
アウトラインで比較

とても細かい調整をしましたがざっくりまとめると以下の通り。

    • 縦に長く見えてしまう、若干下寄りに見えるので、ベースラインを少し調整
    • とにかく細く見える、偏と旁の位置のバランスが悪いので、偏を太く大きくし位置調整
    • 左右のはらいが少し細めに感じたので、ちょっと太く変更
気になっている箇所まとめ

まとめ

本物のロゴでは、水平方向の直線を強く感じましたが、調整を通して、緩やかリズム・流れを作ることができたかなと思います。

もう少し調整したかったという感想を持った記憶がありますが、当時は仕事が忙しかったのでここまでという感じ。

投稿者: sussan_0416

さいたま市に住む一児のエンジニア。出身は北海道札幌市、学生時代に過ごした函館が好き。仕事はiOS・Androidのスマホアプリ開発。過去にはバックエンドのAPI開発(PHP)、広告配信を最適化する機械学習システムの開発(Python)を担当。