最近の娘

最近のと言っても、6月〜10月をざっくりまとめておく。 僕は6月から転職をしたせいもあって、あんまりまとめておけなかった……。 ...

はじめての動物園・はじめてのハイハイ

5月22日には、娘とはじめての動物園に行ってきた。家から電車で一時間くらいのところにある動物園。暑かったせいもあってか、すっかり疲れちゃったようで、途中からぐったり。帰りの電車も、笑わずにぐったりしたまま。家に帰ってから少し回復したみたいだけど、かなり疲れちゃったみたい。もう少し大きくなったら、また行きたい。 ...

娘と初めての年越し

娘が生まれて初めての年越し。それを言ったら何でも初めてなのだけれど……。 今年は色々変化があった。そんな話を妻としていた。 妻は、母になり、僕は、父になった。 仕事もいろいろ変化があって、変化の多い1年だった。 いろいろ変化があることは悪いことではない。 むしろ色んな経験ができてよかった。 でも、学びを得ることを意識できていたのかは、ちょっと反省点が残る。 日々学びが有るはずなのだけれど、それをまとめることが十分にはできなかった。 来年は、もっとアウトプットを、と言うよりは、アーカイブを残していくことを意識したい。自分の経験してきたこと、自分が通過してきたことを、残していくことを意識したい。 子どものためにも、自分のためにも。...

初めてのクリスマス

娘が生まれて初めてのクリスマス。去年は、結婚して初めて夫婦で過ごすクリスマスでしたが、今年は娘も入れて3人のクリスマス。 今年はプレゼントは妻とお互いにプレゼントし合うことにしました。去年は引っ越しとかもあったのでプレゼントはなしにして、2年ぶりのプレゼント交換。 僕からは、毎朝寒い部屋でお弁当を作ってくれているので、あったかい半纏(はんてん)を。妻からは、新しいお弁当箱とお箸、寝室で使う加湿キットをプレゼントしてもらいました。お互い、朝昼晩に活躍するものがプレゼントになりました。 クリスマスパーティーは昨年に引き続きローストビーフを作ってくれました。時間もない中アップルパイ(リンゴはワイン煮)も作ってくれて、とても賑やかなクリスマスになりました。 最近は娘も泣き方を覚えてきたようで(というよりは僕が泣き方がわかるようになってきて)、お腹が空いているときの泣き方、かまってほしいときの泣き方がなんとなくわかってくるようになりました。...

実家の家族が娘を見に来た

今日は札幌の実家から父と母が、東京に住んでいる姉夫婦とその子ども(娘にとっては従兄弟、僕から見ると甥っ子)が家に来てくれた。普通に平日だったから会社があったけど、早退して帰ってきた。自分の家系7人が揃うのは、結婚パーティー以来。 父と母は、札幌から汽車(相変わらずディーゼル車)と新幹線を乗り継いで来てくれた。姉夫婦は車があるので、東京から車で来てくれた(意外と近かったって言ってた)。娘をみんなに抱いてもらうことができたし、甥っ子にも遊んでもらったので、ひと安心(月はじめには妻の家族も見に来てくれたので、ひとまず自分の家族も見てくれたという意味で、なんとなくひと安心)。 今日は娘の1ヶ月検診の再検査もあり、妻も娘も疲れていたけど(なにより金曜から大変だったのでかなり疲労困憊だったけど)、なんとか一日を無事終えることができました。よかったよかった。...

子どもの名前の条件

子供の名前が決まった。だいぶ前だけど、決まった。まだ性別はわかっていないので、男の子向け、女の子向けの2つを、妻と相談して決めた。 子どもができる前から決めていたこと 漢字で1文字 鈴木の名字は、学校や職場で2人以上になることが多い。(貴)とか(紗)のように、名前の1文字目を括弧に入れて区別されがち。なので、漢字1文字書けばフルネームにできることを最優先に考えた。 なお、姓名判断の結果は考慮しない。 2人の考え方の違い 僕自身、名前はやはり、込めた想いがあるべきだと考えていた。どんな人になってほしいかを想い描いて、それを反映させた名前にしたいと思っていた。 妻はそうではなかった。妻が出してくる案は、文字数、リズム、響きを優先した名前だった。また、どんな人に育ってもフィットすることを意識していたようだ。 親のエゴを捨てる 子どもは、この世に命を受けたその時から、ひとりの人間として、自律して生きている。そこに、他人が想いを背負わせたり、与えたりすることはできない。それは、親が子の生き方を強いることになる。要するに、これが僕と妻の結論だが、と言うより僕が納得したことだが、名前を決めるにあたって願いや想いは特に込めないことにした。 最終的な名前の条件 結局、以下のような条件から名前を決めた。 漢字にして1文字 読みは3音、3拍 格好よすぎず、かわいすぎず、中性的である でも、実際のところ、どんな名前でも自分の子どものだったら、愛らしいもんだと思った。 今日は以上。...

クサガメのアーク

クサガメのアーク クサガメのアークは、妻の実家からお引越ししてきました。 毎日楽しい時間をくれます。家に帰ってから、アークと遊ぶのが楽しみです。...