Flutter環境構築

個人開発や少人数チームに魅力的な技術 個人開発者や少人数のアプリ開発チームの人には「ワンソースで複数プラットフォームに書き出せる」方法は、大変...

[book review] オブジェクト指向でなぜ作るのか 第2版

今回は、平澤章さんの「オブジェクト指向でなぜ作るのか 第2版」について、お話していきたいと思います。 この本を手に取った意図 僕がこの本を読むこと...

LT発表してきました あるあるLT〜iOSアプリ開発エンジニア〜 Vol.7

今月も、and factoryさんで開催している勉強会「あるあるLT」のiOSエンジニアの会で、LT発表させていただきました。 あるあるLT〜i...

HTMLのスマホ表示を実機で確認する方法(iOS)

iOS端末(iPhone・iPad)の実機のSafariで、HTMLの表示確認とデバッグをする方法をまとめておきます。JSのデバッグはできま...

Xcodeのバージョンを上げずに、新しいOSが入った端末でデバッグする方法(iPhoneのOSをアップデートしちゃったあと)

iPhoneやiPadのアプリをXcodeで開発している際、シミュレーターでなく実機でデバッグしたくなることがあると思います。ところが、OSの自動アップデートを有効にしていたり、β版のOSを入れていたりすると、Xcodeが端末のOSに対応していない旨のエラーが表示され、デバッグできない場合があります。今回は、Xcodeのバージョンを上げなくても、新しいOSがインストールされたiPhoneやiPadの実機でデバッグする方法を紹介します。 ...

Androidユーザー向けに意識したいアプリの体験

今回は、Androidユーザーが遭遇しがちな「使っているときになんか困るんだよね」という話を3つほど紹介します。 アプリケーションの細かなUXは、実装していると見逃しがち(目をつぶりがち)です。ユーザーさんから指摘されて初めて気づくことも多いですし、実装しながら気づいていても、期限や手間のいろんな事情から、後回しにしてしまうこともあります。 ここで上げる内容は、私が携わっているアプリのユーザーさんから頂いた声をまとめたものです。直接対面で伺った内容をまとめてあります。今後、みなさんが開発する際の参考にもなるかもしれません。 ...

LT発表してきました あるあるLT〜スマホアプリ開発エンジニア〜 Vol.6

今月は、and factoryさんで開催している勉強会「あるあるLT」のスマホアプリエンジニアの会で、LT発表させていただきました。 あるあるL...

iOSDC2019参加 1日目で聴講したセッションの感想

今年もiOSDC2019に参加しました。あいにく今年は、2日目に予定がありるため、前夜祭と1日目午後のみ参加になりました(ランチも食べられなかった……)。ちなみに、前夜祭で聞いたセッションの感想はこちら → 前夜祭の感想。このポストでは、1日目(9月6日)に私が聴講したセッションの感想をまとめます。 ※ 参加記録としての位置づけなので、ここから先を読むという方は、見出しだけチェックするのがおすすめです。 ...

iOSDC2019参加 前夜祭で聴講した2セッションの感想

今年もiOSDCに参加しています。今年は、チケット購入後に外せない予定が入ってしまい、木曜夜の前夜祭と、金曜午後しか参加できません。短い時間ですが、情報のキャッチアップ含め、収穫の多い2日感にしたいです。 さて今回のポストは、前夜祭で聴講した2つのセッションのまとめです。自分のメモ用に書いているのでざっくりですが、スライドのリンクも付けていますので、参考になる方もいるかもしれません。 ...

複数バージョンのXcodeを共存させ、かんたんに切り替えて使えるツール

バージョンをまたいでXcodeを使わなければならない時期が、一年に何回かはあるかと思います。 複数のプロジェクトにまたがってお仕事されている方はもちろん、単一のプロジェクトの方も、きっとそうでしょう。 複数のバージョンのXcodeを切り替えながら使うのは、なかなか煩雑な作業です。Apple Developerのサイトから必要なXcodeのバージョンをダウンロードしたり、コマンドラインでxcode-selectコマンドに煩わしいパスを入力して実行したりと、とにかく面倒です。 そんな面倒な作業から、ちょっとでも楽になれるツールがあります。「Xcode::Install」です。これを使うと、Xcodeのダウンロードからバージョン切り替えが、とてもかんたんになります。今回は、この「Xcode::Install」のインストール方法と使い方を紹介します。 ...