大学の友人が結婚式を挙げるので、出席しに地元へ。結婚式まで時間があったので、しばらく街を散策した。

2人とも、とても幸せそうな結婚式だった。祝うつもりで行ったはずが、なぜか新郎新婦から出産祝いをいただく展開。ありがたや。

2日目は帰路まで時間があったので、通っていた大学へ行き、お世話になった先生方に会いに。1時間半しか時間がなかったので、なかなかハードスケジュールになってしまったが、有意義な時間だった。

久しぶりに地元に帰ったが、いずれ帰ることもあるかもしれないと思いながら見る街は、また違った視点で見れて興味深かった。