(知らなかった)WordPressの外部コンテンツの埋め込み

WordPressが高機能すぎて、普段の使用では知らなかった機能がたくさんあることがわかりました。

ここ最近、少しでもこのブログを扱いやすくしたいと思って、本を読みながらWordPressの開発方法を勉強しています(ソシム「WordPress ステップアップブック」)。その中でわかってきた機能を、メモしておきます。

外部コンテンツの埋め込み

WordPressには、テキスト内のURLを解析して他のサイトのコンテンツを埋め込みしてくれる機能があるみたいです(oEmbedというらしい)。YouTubeやTwitter、InstagramなどUGCを主体としたサイトのコンテンツURLを記述したらOKみたいです。

これまでYouTubeの埋め込みとかiframeでやってたから、面倒だなと思っていたけど、早くこれを知りたかった……。

JavaScriptの扱い方

これまで、ヘッダーまたはフッターにスクリプトを書く場合、wp_headやwp_footerのフックでechoするように書いていたんだけど、推奨されているわけではないことがわかった。wp_register_scriptというメソッドで追加するらしい。まだやってないけど、今後対応するつもり。てか主要なJavaScriptのライブラリ?はWordPressにEmbedされているっぽくて、それを使えば良さそう。

エディタのアイコンをカスタマイズ

できるらしい(まだやってないけど)。このへんが参考になる。

WordPress:ビジュアルエディタをカスタマイズする際の備忘録

ひとまず、今日はこのへんで。

投稿者: sussan_0416

さいたま市に住む一児のエンジニア。出身は北海道札幌市、学生時代に過ごした函館が好き。仕事はiOS・Androidのスマホアプリ開発。前職では、広告配信を最適化する機械学習システムの開発(Python)、アドサーバのAPI(PHP)を担当。