1ヶ月検診と黄疸、嘔吐、再検査

娘の1ヶ月検診は5時間を要して疲労困憊。そのうえ黄疸の数値が高く、3日後、再検査することに。 原因調査のため、3日間は搾乳で授乳量を計量+粉ミルクでと医師からの指示。娘は粉ミルクが合わなかったのか、苦しそうに吐いてしまった……。 検診から3日間のサイクルを、父親視点でまとめた。 ...

送別会

やっと生活リズムが落ち着いてきたというか、やっと、子供のいる生活に慣れてきたという感じです。母は産前から心の準備もしているといいますが、父は突然の環境の変化に心がついていけず、戸惑ったり鬱になったりするらしいです。たぶん、そういうことだったんだと思います。ひとりめだから、難しいことだらけですが、引き続き楽しんでいきたいと思います。 今日はアルバイトさんの送別会。チームみんなが会社のキッチンで一品作る送別会でした。 なんていう、とりとめのない日記を会社帰りの電車内で打てるくらいまで、回復してきました。通勤の電車で技術の勉強ができるところまできたら、だいぶ全快です。...

3連休

土曜日は、妻の兄弟が家に来てくれて、娘をかまってくれた。僕はすっかり寝込んでしまっていたので、しばらく家族水入らずの時間を過ごしてもらうことになった。 日曜日は、短い時間だったけど、お世話になっている芸人さんがやっているカフェに行ってきた。機械学習の本をじっくり読むことができた。ちなみに、その日は友人の結婚式があったが、出産直後のため残念ながら欠席。 月曜日は、家で過ごしたが、夜は散歩にしばらく外へ出た。明日からはまた仕事。...

喘息の発作が出た(自分の)

娘は元気にすくすくとミルクを飲めていますが、父親が疲れてしまいました。体の抵抗力が下がったのか、持病の喘息の発作が出てしまいました。結局、内科を受診し、薬をもらいました。 喘息の発作は、冷たい空気や埃っぽい空気を吸うことにより、気管支が刺激されて発生します(運動しているときの早い呼吸でも刺激されるので、夏でも発作は起きる)。それだけでなく、自分の場合、お酒を飲むだけでも発作が起こります。なので飲み会とかは地味につらく、発作がひどくなる手前でお酒を控えるようにしています(発作は起きている)。その他、ストレスでも発生します。 とはいえ、結局は免疫が過剰に反応するのを抑えられなかったという意味では、体力や抵抗力が下がっていたと思えるし、自律神経の不調とも言うみたいですね…。 ここ最近は生活のリズムがうまくつかめず、身体が休まっていなかったんだと思います(夜泣きは気にならないので大丈夫なのですが…)。また、義母も来てくださっているので家でも気が張っていたというか、気持ちが休まっていなかったんだなと気付きました。 もうしばらくは、娘の生活リズムが出来上がるまでは、妻の体力と娘を優先したいと思います。僕個人としては、健康づくりと、ひとりでゆっくりと気を貯める時間をちゃんと取るようにしようと思った1日でした。...

妻の退院、娘の退院

昨日妻が先に退院してきた。娘の黄疸があり、娘は入院することになった。娘は検査を受けて、今日無事退院できることになった。 まだ保険証出ていないので、入院費用は全額負担。保険証が出てから、精算してもらうことになるっぽい。 娘はきれいなおくるみに包まれて、かわいい帽子をかぶって退院してきた。会社から帰って家で再会したときは、たくさんミルクを飲んで、ぐっすり寝ていた所だった。 今日から家族みんなで生活が始まる。大変だろうけど、きっと楽しい。成長していく娘と過ごすのが、とても楽しみだ。...

黄疸

黄疸が出た。肝臓が未発達のときに黄疸が出るが、紫外線に当てることでこれは解決する。(必ずというわけではないらしい) 母子同室の病院だが、処置のため娘は新生児室に移されたとのこと(妻からの電話で聞いた)。 しばらく経過観察され、正常になるまでは退院は延長。もともと火曜の予定だったが、水曜に延びそうな感じ(状況によってはもっと延びる)。 無事退院できますように。 今日から、妻の母も関東に来てくださるとのこと。とてもありがたい。...

土日は妻娘に面会

土日は面会。妻と娘の様子を見に。2日とも昼から夜まで部屋の中で過ごした(大部屋)。おむつ交換とかいろいろできた。 妻は24時間、1時間に一回は授乳のために起きている。しっかりと寝ることはできない。なので、面会中は極力寝てもらえるように過ごしたつもり。ましてや部屋に一人で居るときは、妻自身が娘の変化に気づかなければならないので、十分に寝られないと思うので。 出産の日のエピソードとかも残しておこうと思っているのだけれど、いまいち生活のリズムが掴めず、書く余裕がない。そのうち書いておこうと思う。...

出産したら提出するものリスト

必要な書類を確認しておく。 https://www.saitama-kosodate.jp/column/2012102300016/ 市に提出するもの 出生届 母子手帳持っていく、なくても手続きはできるけど 子育て支援医療費受給資格登録 https://www.saitama-kosodate.jp/shiritai/category3/2012040600131/ 児童手当 https://www.saitama-kosodate.jp/shiritai/category3/2012040600155/ 認定請求書(書き方がわからん) http://www.city.saitama.jp/007/001/003/p017220_d/fil/ninteiseikyuusyo.pdf 請求者及び配偶者のマイナンバーが必要 出産一時金について http://www.its-kenpo.or.jp/hoken/situation/case_03/hihuyou.html 妊娠4ヶ月(85日)以上の分娩について、1児につき「家族出産育児一時金」420,000円(産科医療補償制度対象分娩でない場合は404,000円)、「家族出産育児付加金」90,000円の計510,000円(産科医療補償制度対象分娩でない場合は494,000円)が給付 今回は、直接支払制度(窓口で支払う負担を軽減する制度=出産費用を健康保険組合が医療機関等に直接支払う制度)を使わないことにした。 出産育児一時金支給申請書(「直接支払制度」を利用しない場合)(PDF/228KB) http://www.its-kenpo.or.jp/hoken/situation/case_03/hihuyou.html#case2 医療機関等との合意文書の原本 【見本(3)】(PDF/18KB) (直接支払制度を利用しない旨、請求先の保険者が当健保組合である旨を記載したもの) 退院会計の際に受け取る! 今回はデビットカードで支払う。支払った分をポイントにするため。クレジットでもいいらしい。 その他 医療費控除(確定申告で行う) その年に支払った医療費が10万円を超える(出産一時金を差し引いても確実に超える) 通院の交通費も含む←ここ大事 https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm ...