Generative Art / Creative Coding

自分で絵を描くのではなく、プログラムに描かせることが趣味です。Creative Codingとか、アートとしての表現であればGenerative Artと言うようです。

プログラムで規則的あるいは不規則な値を発生させ、その値を用いて図形を生成することで、絵を描いていきます。生成させるたびに、表情の異なる絵ができあがるところが面白い。

自分がこの半年くらいで出来上がった作品は、Artというより、Codingなので、これと言って制作意図はありません。目的は、プログラムを用いて、直線や曲線、図形を描くことです。その図形が偶然に美しいバランスの絵を生成することが、楽しみのポイントです。絵が自分で考えて美しいものを描けるようになることが、いつか実現したいことです。

ここ最近は、群れのアルゴリズムや、フラクタルのアルゴリズムなどを勉強していました。まだそれらを用いた絵は、描けてないけど。いつか作りたいと思っています。

投稿者: sussan_0416

さいたま市に住む一児のエンジニア。出身は北海道札幌市、学生時代に過ごした函館が好き。仕事はiOS・Androidのスマホアプリ開発。前職では、広告配信を最適化する機械学習システムの開発(Python)、アドサーバのAPI(PHP)を担当。