Nikon D90の修理を申し込んだ

2年前の文化の日、会社の人たちと軽井沢に行く日がありました。紅葉を見に行く予定でした。

寝坊したのもあり、急いで駅の階段を登っている途中、足がもつれて転んだら、ちょうどバッテリーのスペースに階段の角が当たり、陥没しました。2010年から2015年秋まで活躍してくれました。

そしてついに2017年、やっと、修理に出すことに。

最近はNikon D5100(妻が学生時代に買ったもの)を使っていたのですが、子どもが生まれるのを機に(?)、過去の精算の一環で(?)、この度修理に出すことにしました。

まだ申し込んだ段階なので、手元を離れていませんが、無事、見積もりどおりのお値段で、帰ってきてくれることを祈ります……。


ところで、出産というタイミングは、過去の精算をしたくなるタイミングなのでしょうか。このまえ私がスマホの電話帳を整理していたら、その前日に妻も整理していたと言っていました。

投稿者: sussan_0416

さいたま市に住む一児のエンジニア。出身は北海道札幌市、学生時代に過ごした函館が好き。仕事はiOS・Androidのスマホアプリ開発。前職では、広告配信を最適化する機械学習システムの開発(Python)、アドサーバのAPI(PHP)を担当。